送風・空調器材の総合メーカー
トップページへ 製品情報 仕様書ダウンロード 会社概要 交通アクセス
グラスダクトフレキシブル
異径継手管 グラスウール断熱仕様
住宅空調
フレキホース フレキシブル
吸排気用ダクト
フレキ角ダクト フレキシブル保温タイプ
チャンバボックス
吹出ユニット
消音器
ホールトリム
 
住宅空調 ケミケアダクト
Air Conditioning for Housing
HOME > 商品情報 > 住宅空調 > ケミケアダクト
■特許申請中
シックハウスの原因物質であるホルムアルデヒド、タバコの悪臭、ゴミのイヤな臭いといった有害物質を低減・除去。
快適な住環境作りに貢献します。
@オレフィン系樹脂フィルム
Aグラスウール
B亜鉛メッキ鋼板
C織布(消臭機能あり)
 
 ■ ケミケアダクトの消臭メカニズム
 @「化学反応」で、すばやく消臭
特殊な窒素化合物に結合したホルムアルデヒドは有害性の少ない安全な物質に分解されます。
このメカニズムは化学反応であり反応性に優れた物質を使用していますので、ホルムアルデヒドの消臭効果に速効性があり、初期性能に優れています。
 A「サイクル消臭」で、効果が持続
特殊な金属塩Tに結合したホルムアルデヒドは、金属塩Uの触媒作用によって分解されます。
金属塩Tは再生されますので繰り返し消臭(吸着・分解)されます。
@に比べAは、初期の消臭効果は大きくありませんが、触媒作用によりホルムアルデヒドが分解すると同時に消臭性能が再生されるために、効果の持続性に優れています。
注) サイズ・送風特性はグラスダクトCT型と同等です。
 
 ■ ケミケアダクトの5物質濃度減少率比較(無風状態)
5リットルの袋の中に5物質+ケミケアダクト使用不織布を封入。
2時間後の袋内の5物質濃度減少率を測定。
5物質とは:繊維評価技術協議会が定める4物質にホルムアルデヒドを追加したもの
アセトアルデヒド :独特の臭気と刺激性を持ち、自動車の排気やたばこの煙、合板の接着剤に含有。
ホルムアルデヒド :刺激臭を持つ無色の気体で、濃度によって人体に悪影響を及ばす。
トリメチルアミン :低濃度では魚臭、高濃度ではアンモニア状の臭気を有する。
硫化水素 :硫黄と水素の無機化合物。無色の気体で、腐卵臭を持つ。
酢酸 :酢に含まれる弱酸で、強い酸味と刺激臭。
 
 ■ ケミケアダクトのホルムアルデヒド吸着性能(送風状態)
小型チャンバー内にケミケアダクト使用不織布を設置。
一定のホルムアルデヒドガス濃度の経時変化を測定。
経過時間
ケミケアダクト使用不織布
μg/m3
使用なし
μg/m3

24時間後

23
158
72時間後
27
154
168時間後
51
160
本データは、大阪環境科学技術センターにおける分析結果です。
Copyright © 2007 tylon Corporation.All Rights Reserved.